ロックフィッシャー佐藤文紀

ロックフィッシャー
佐藤文紀
(さとうふみのり)
元祖・根魚ハンターとして、数々のIGFA世界記録及びJGFA日本記録を有し、「根魚釣りの専門家」として東北〜北海道を拠点に全国各地の根魚を追い続ける。
又、フラットフィッシュや大型トラウトの釣りにも造詣が深い。
2011年、自らがプロデュースするブランド、PRO’S ONEを立ち上げた。
NPO法人ジャパンゲームフィッシュ協会(JGFA)評議員

キャッチアンドリリースのお願い

豊かな自然とグッドコンディションの魚を守るため、必要以上のキープは慎み、又、産卵前の個体やこれから大きく成長していく若魚は、ぜひともリリースを心掛けましょう。
釣り場環境への負担を最小限に抑えることで、次世代に渡り末永く楽しめることを願って―。

夏海で竿を振れる季節いちばん楽し。

表題通り、私は夏に透き通ったきれいな海で釣り竿を振るのが一番好きな「魚釣りの風景」です。

7月の海が、一年で一番好きなんです。

オフィシャルな釣りでも、プライベートな釣りでも、この部分は思う気持ちが変わらないので(心が)本当なんだと思います。

一年のうちでも限られた7月という31日間。

条件は、更に続きます。

晴れていて、波は静かでウネリなく、太陽光は眩しく、海の透明度が高い場所で根魚を釣ること、という条件をあげますと更に限られてくるわけですから、もしも釣行日がそんな好条件に当たれば…一年の中でも(気持ち的に)スペシャルな釣行と成り得るわけです。

あくまでも自分の中で。

このわずかな瞬間に一年のうちの大部分を集約して自分は魚釣りに喜びを見出しています。

春でも、秋でも、冬でも、この情景を思い浮かべていつもフィールドに対峙しているんです。

 

良い時期はあっという間。

だからこそ、特別。

 

 

さて!

「あー夏休み」という名曲がありますが、昔から好きなんですよね、この曲。

曲名にならって、夏休みほしぃーーーというところですが、実際のところそんなことはあまり言っていられないので、昨日と今日はロケ準備に取り掛かっています。

スーツケースに、どかどか荷物を積み込みます。

 

持ち運びも大変なのでロッドも本数を絞ります。

リールも、替えスプールを持参することでリール本体の持ち込み台数を減らせるのでタックル総重量の減量につながります。

ラインも巻き直して、リーダーも事前に組んでしまいます。

そうしただけでも後々が楽なので、なにかと時間的拘束の多いロケのときにはいつもそうしています。

 

その一方で本日は、来月発売予定だという釣り雑誌へのインタビューにも対応。

ロケから帰ってきてからですとありがたいものの雑誌的な締め切りの関係上、それではちょっと間に合わないんです、というので休日臨時対応です。記者さんも大変です。

 

願わくば、先日久々にマウスオープナーを購入したのでプライベート釣行でライギョ釣りにでも出かけられたらうれしいのですが。今月はもう無理ですが、来月にでもそんなチャンスが巡ってきてくれればなぁ~と。

 

去年の今時期はアラスカに、一昨年の今頃は福岡県に、取材で行っていたんだなぁと思い出します。

近頃は平日も休日も誕生日もあまり関係なくなってしまっているので、一年一年が本当に早く感じます。

(歳は取りたくないですねぇ。)

 

暑い日が続いておりますが、皆さんもお身体ご自愛されつつ盛夏をお過ごしください。

 

それでは行ってきます。

ロックトランジットRTS-902MH“ロングスピンキャスター90”でのアイナメの釣果情報

宮城県の千田さんよりロックトランジットRTS-902MH“ロングスピンキャスター90”でのアイナメの釣果情報をお寄せいただきました。

 

①

「この日のロックフィッシュ釣行は根のキツい磯へ行き、愛用のロックトランジット902MHロングスピンキャスター90でロングスピンで狙い撃ちしてきました。

着いて間も無く、モゾっという違和感があり、すかさずフッキングするとロッドがグンッと絞り込まれました!

力強いロッドに身を任せながらファイトすると、姿を見せたのはお腹がパンパンに膨れたアイナメでした。

 

磯の釣りを終えてから次の場所は港へ移動しました。

キャロライナーリグで捨て石にシンカーを引っ掛けて外した時に「カンッ」という金属的なバイトがありました。

急なバイトでもロックトランジット902MHロングスピンキャスターは、ベリーのたわみがあるので貴重なアタリを弾かず乗せ掛けできる性能がうれしいです。

すると…上がってきたのは、グッドコンディションの40UPのアイナメでした!

②

私の好きなピンク色のワームとロックトランジットでアイナメをキャッチ出来て、とても嬉しかったです♪」

 

 

 

素晴らしい釣果おめでとうございました。

アイナメもサマーシーズン、真っ盛りですね。

ロックトランジット、磯に港にとお役立ていただき、ありがとうございます。

今後も素晴らしき釣果に恵まれますことお祈りしております。

ロックトランジットRTS-902MH“ロングスピンキャスター90”でのマゴチ・ヒラメの釣果情報

宮城県の大橋さんよりロックトランジットRTS-902MH“ロングスピンキャスター90”でのマゴチ・ヒラメの釣果情報をお寄せいただきました。

 

①

②

「2回目の投稿になります。

当日も早起きして河川の河口に、フラットフィッシュ狙いに行ってきました。

開始早々に、セイゴが釣れました。

その後、100均メタルジグからブルーオリオン30gに変更して、すぐに結果が出ました。

60cmのマゴチでした。」

 

 

素晴らしい釣果おめでとうございました。

先日に続けて、ありがとうございました。

好期続く、今が旬のマゴチ。

今後も素晴らしき釣果に恵まれますことお祈りしております。

ロックトランジットRTS-902MH“ロングスピンキャスター90”グランドリミテッドでのアイナメの釣果情報

岩手県の荒木さんよりロックトランジットRTS-902MH“ロングスピンキャスター90”グランドリミテッドでのアイナメの釣果情報をお寄せいただきました。

 

①

「当日のアイナメ釣行、はじめはシャローメインの磯に入って釣りを開始しました。

友人2人との3人での釣行で、一人は手前のシャローで、もう一人は遠投先のブレイクで釣り、自分も沖のブレイクをメインとする釣りをしていました。

ここの反応は30センチ前後の個体が多数釣れる感じで、いまいちパッとしない印象。

次に入った磯は沖目のブレイクがメインで近場もいきなり水深が落ちるエリアを選択。

そうするとすぐさま反応があり連続ヒットで調子良く魚を追加しました!

ですが、大きさが伸びずどこに良型がいるのかを探していました。

反応が一番良かったのはシャッドテール系ワームだったので、ロックトランジットRTS-902MHロングスピンキャスター90グランドリミテッドで3インチワームに35グラムシンカーでブレイクメインの釣りをして遠投先のでの2ファールめで「コツン」と良い感触のバイトがあり即合わせ!

 

手前のの海藻に突っ込むので、竿のパワーを信じて最後はゴリ巻き(^o^)

ロックトランジットの粘りは凄いので、ファイトしていても安心感が違います。

上がってきたのはお腹がパンパンの綺麗な良型個体でした!

1日かけてようやく釣れた綺麗なアイナメはいつ見ても嬉しいものですね^_^

 

友人もお腹パンパンのアイナメを釣ることができたようです。

岩手県下のアイナメも活性が上がっているので、近々また釣行を計画しています。」

 

 

素晴らしい釣果おめでとうございました。

ロックフィッシュゲームも夏のハイシーズン真っ盛りの現在。

楽しみ方も多彩な季節ですよね。

今後も素晴らしき釣果に恵まれますことお祈りしております。

ロックトランジットRTS-902MH“ロングスピンキャスター90でのマゴチとロックトランジットRTC-702H“ヘビーライト”でのナマズの釣果情報

宮城県の青さんよりロックトランジットRTS-902MH“ロングスピンキャスター90でのマゴチとロックトランジットRTC-702H“ヘビーライト”でのナマズの釣果情報をお寄せいただきました。

 

①

「最近は暑さも厳しくなりましたので、ロックトランジットRTS-902MHロングスピンキャスター90を携えて夕方に釣りに行ってきました。

時合いを待ちます。

干潮間際、ドスッという感じのバイトが出て合わせを入れます。

魚は58cmの良型のマゴチ。

周りに障害物があるエリアでしたがロックトランジットRTS-902MHのパワーで障害物から抜き上げに近い状態で魚をキャッチできました。

 

パワーに限らず、飛距離も感度も申し分のないロッド性能でマゴチのバイトも弾かず、活躍の場が多義に渡るロッドです。

ルアーを投げた後の抜けが良いので、竿を振り続けていての疲労感がなく身体がとても楽なロッドで、この性能の高さには目を見張るものがあります。

 

 

海の釣りと共に淡水の釣りにもロックトランジットは魅力的です。

ベイトモデルのRTC-702Hヘビーライトはナマズ釣りに愛用していますがPEラインの操作性がとても素晴らしく、狙ったところにルアーを投げ込めるキャスティングがバシバシ決まるので安定したキャッチ率を出してくれております。

②

③

④

⑤

引き続き、60センチ前後のナマズを連続してキャッチ成功しています。

自己責任ではありますがメーカー推奨枠を遥かにオーバーしているPE6号でベイトリールのドラグをフルロックしてナマズとガチンコファイトしているのですが、ブランク強度が高く、びくともしないパワーと強大なトルクを釣行毎に感じております。

それでいて、竿がきれいに曲がるのでバラシが非常に少ないのもとても気に入っています。

ロングスピン用のRTS-902MHも、ショートベイトのRTC-702Hも、使い心地がとても素晴らしく釣行時の必需品ロッドになってくれました。」

 

 

 

素晴らしい釣果おめでとうございました。

海の釣りも、淡水の釣りも、夏の釣りシーズン真っ盛りのこの頃。

ロックトランジットシリーズを多義に渡ってお役立ていただき、ありがとうございます。

今後も素晴らしき釣果に恵まれますことお祈りしております。